フルーツボウル

フルーツボウル
MATERIAL : 竹
CL : 静岡竹工芸協同組合
生活のまんなかに、空気のようなボウル
一畳に千本並ぶほどという、丸く細いひごを自在に使う駿河竹千筋細工。
緻密な計算と技術、冷静な検証が繊細な竹千筋細工を生み出し続けています。
1ミリ単位の細い竹を重ねて出来たその輪郭は、軽やかに空気を包み込みます。
ダイニングテーブルやカウンターの中央に位置する
フルーツボウルは空間に柔らかくとけ込み、生活を豊かに演出します。